読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニコンサートを終えて

一週間はほとんどの生徒さんはお休みとなっています

 

私もこのお休みを使って普段とは少し違う生活をしています

 

といっても子どもと一緒に夕ご飯を食べ、一緒にお風呂に入る

 

とまぁ普通すぎるほど普通のことです

 

普通ってなんだろうなぁと思う今日この頃

 

 

そんな中、娘のピアノに対しての山ほどある反省点と少しの成長した点について書こうと思います

 

娘には私のレッスンが始まる前のほんの少しの時間にピアノを教えています

 

時間の確保をするために学校までほぼ迎えに行き、学校の宿題そっちのけでピアノです

 

ここまで毎日の練習にこだわるのにもわけがあります

 

娘にとっての私は先生である前にお母さん

 

やりたくない!もう出来た!(未完成なのに)おやつ食べたい!

 

こんな状態ですから、まぁ先生ではないですね笑

 

この関係でピアノを指導することにも限界がくるはず

 

親子ですから

 

その時が来るまでにある程度の技術を身につけさせて、その後は娘がどうしたいか決断すればいいと思っています

 

その時に弾ける技術がなかったら選択肢もないですからね

 

 

 そんなこんなで毎日弾いたけど、ミニコンサートの曲はあまり上手くは弾けませんでした

 

その原因は毎日の練習に電子ピアノを使用していたこと

 

家事をしながらでないと娘の練習を見れないので、実家のグランドを普段はほぼ触っていなかったんです

 

しかも音量も小さめ…

 

これは本当に大失敗でした

 

曲の難易度があがるとやっぱり電子にも限界があるんですね

 

ですが、今回新たに出来るようになったこともたくさん!

 

長曲が弾けるようになり、ペダルもたくさん使用し、16分音符にも挑戦しました

 

左手の伴奏も1オクターブある動きを弾きこなしました

 

あげるとたくさんあって、少し安心♡

 

先生である前にやっぱりお母さんですね