スタッカート

ピアノを習い始めの早い段階からたくさん出てきます

イメージはピアノに触れて、すぐ上に跳ねる感じ

子どもたちに教えるときには、鍵盤を熱い鉄板に例えて弾いてもらっています


「あちっ!」


と言葉をつけるとイメージしやすいです(*^^)v